桑原みずき MIZUKI KUWABARA

生年月日
1992年2月19日
出身地
高知県高知市
身長
161cm
資格
高知県観光特使

BIOGRAPHY

≪経歴≫
◆2008年〜2013年 SKE48第1期生として名古屋を中心に活動
・2008年7月 『SKE48オープニングメンバーオーディション』に合格(応募総数2,670名、最終合格者22名)
・2008年10月  チームS 1st Stage『PARTYが始まるよ』公演で選抜メンバー16名のうちの1人として公演デビュー
・2009年3月 選抜メンバー16名がチームSへ移行し、チームSのメンバーとなる
・2010年11月 SKE48の4thシングル「1!2!3! ヨロシク!」の選抜メンバーとなる
・2011年1月 高知県観光特使に就任
・2011年9月 『AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会』本戦ではベスト16にSKE48メンバーで唯一の選抜入りを果たす
・2013年4月18日 SKE48劇場では最終出演となる卒業公演を行う
・2013年5月6日 11thシングル「チョコの奴隷」(劇場盤)個別握手会をもってSKE48を卒業

◆2015年2月 エンターテインメント集団「ツルノヒトコエ」プロデュースを実妹の桑原彩音とともに開始

【SKE48卒業後の活動】
≪舞台≫
◆2016年 劇団た組『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』作:清水邦夫 演出:加藤拓也
◆2015年 ワイアールジャパンプロデュース『拳聖』 脚本・演出:清水宗史 シアターサンモール
◆2015年 桑原みずき・彩音プロデュース ツルノヒトコエ TACCS1179
◆2015年 『ジアースアートネオライン神聖創造物~その老人は誰よりも若かった~』作・演出:塩田泰造 本多劇場
◆2014年 『Re:verse 〜あの瞬間に戻れたら〜』 作・演出:坂上忍 本田劇場
◆2013年 『ゆびにのこるかおり』  作・演出:塩田泰造 紀伊國屋ホール

≪映画≫
◆2015年 『BAR神風~誤魔化しドライブ~』 脚本・監督:窪田将治

≪TV≫
◆2016年 『土佐流おもてなし 小料理 和歌子』(高知放送)

≪振付≫
◆2015年 SKE48「僕らは知っている」
他アイドルグループや舞台への振付提供

≪講演≫
◆2017年 「日本エンターテイナーライツ協会」(芸能人の権利保護活動の団体)パートナー就任
◆2017年 立命館大学大阪いばらきキャンパス(OIC)講演
◆2017年 主権者教育シンポジウム
◆2017年 高知県立県民文化ホール「地域防災向上力シンポジウム」ゲストパネラー